シューズの価格です プロテクター

ゴム底靴に釘を打ち込む時のしんどいこと (✗_✗)釘はライターで炙ってから打ち込むと楽ですよ♥あとは、文句なしオススメです。確かに踵が直ぐに減るのが防げていいアイテムなんですが自分の仕事がハードワークすぎるので直ぐに釘頭が駄目になるのでメンテが大変なのがたまにキズ(汗)靴を長持ちさせたいならおすすめですね!主人に買いましたが!頑丈で!良かったです。また、この製品を装着するとむしろ滑りやすくなるので、「滑り止め」の効果を期待しているかたにはおすすめできません。

コスパがいい!

2017年03月06日 ランキング上位商品↑

シューズ プロテクター靴のカカトの補強に。シューズプロテクター焼き入り

詳しくはこちら b y 楽 天

これでブーツが長く使えそうです。若干音が気になりますが!それ以外は問題ありません。おすすめです。つくりが頑丈なので、減りません。他の方もいっていますが、音は結構しますが、まあ許容範囲です。一方!それだけでかい釘なんで!耐久性と効果への期待値が大きいです。気にならない人にはお勧めです。これなしでは!新品の靴は履けません。履いてるとすぐに黒い表面塗装が剥げて銀色のスチールが露出します(写真・右下)が、強度は抜群。商品の品揃えもよく!発送も早く!大変満足です!効果抜群です。カカト補強には最適です。。ゴム製の補修材は、すぐに取れてしまうことが多かったので、耐久性に期待です。19mmではなく靴用の13mmを付けて欲しい。ゴムとは違って全く減りません。付属の釘が大きく、靴の踵裏のコルクまで達しているのが気になる。装着して約1ヶ月ですが、今のところ不具合もなく、しっかり摩耗を防いでいます。思っていた以上に効果はありそうです。踵の減りが早い人にはオススメです!わかっていましたが!歩くとカチカチとします。この手の商品は 昔はそこいらの店で 手に入りましたが 最近はプラスチックでできているものが多いので やっと手にれることができました。付属の釘を使うなら、靴底がどんな素材でもハンマーだけでは難しいですよ。以前は数回履いただけですり減っていたのに・・・もっと早く知っておけばよかったです。当然ではありますが 焼き入りの方が長持ちすると思うし 歩くたびの音が最高です。最後にポンチか釘締め(写真の赤い工具・これも安価なホビー用)で深く打ち込む事をお忘れなく。歩行時の金属音は人が振り向くほど響きますが、そのへんはお好みで。ブーツを新調したので試しに購入しました。ただ!本人は!音がすると言うので!歩き方を気を付けたら!と言っておきました。耐久性があれば文句なしです。1〜2mmのピンバイス(100均ので十分)でガイド穴あけてから釘を打ち込む事をおすすめします。かかとの減りが段違いになくなりました。あ、革底の場合は普通に打ち込んでもオッケーです。